homepage > about > profile

「八布」

織を初めてしばらくしてから一番惹かれたのが沖縄の布でした。苧麻や芭蕉。とてつもなく手のかかる糸を一本づつ繋いで出来る布は不思議なエネルギーを持っていました。そんな布を織りたいと思って現在にあります。

1999年に八布を設立した時、米国で呼びやすい覚えられやすい名前を考えていました。その時に思い浮かんだのが「波布」。そう。沖縄の蛇の名前です。この当て字はどこから来たのか。布のように身体が動くからでしょうか?

で、ちょっと拝借しました。「波」を末広がりであれとの思いから「八」に変えて。