2011.03.22

何した?A DAY

 

朝ご飯を食べて、ちょっと散歩をして、ちょっと編物をしてみて

マッサージに行って一日が終わった。

暇を持て余すだろうと

とんでもない数の本を持ってきたのに

朝日と夕暮れを見て

回りの音を聞いているだけで一日が過ぎてくれる。

大変幸福。

 

松本人志の「松本の遺言」を読んでみた。

この人はほっとけクソの馬鹿のと叫ぶ割に回りが気になる質だ。

なんとなく自分を思わせる。

最後は自分の事みたいで面倒臭くなって止めた。

次に幸田文の「みそっかす」を読んでいる。

この人は辛いほど正直で優しい。

 

Eat a breakfast, take a little walk, knit a little, have a massage,

It is already 5 pm.

I brought so many books.

But not much time for reading.

Watch a sunrise and sundown.

Listen to the sound around.

A day is gone.

I feel so - fortunate.