2011.08.07

息長く DO NOT HURRY

 

16、7年ほど前、織を始めた頃

「ゆっくりと休まずに」という言葉のように生きたい

と生意気な事を言った。

部分的に聞きかじっただけで

誰の言葉だったかなあ?とクビを傾げたのだが

何日かしてこの方から数行の簡潔なお手紙を頂いた。

 

ゲーテの詩。

 

星のごとく

急がず

休まず

人みなおのれの

持ち場を回れ...!

(万足 卓訳)

 

深くて、でもさりげない。

 

糸商三代目でおられた。

生粋の京都人とはこういう人を言うのではないかと思う。

 

About 16, 17 years ago,

I said to someone that I like those words.

"do not hurry - do not rest..."

I could not remember who wrote this poem.

A few days later, I received a short letter.

 

Wie das Gestirn

Ohne Hast, (without haste)

Aber ohne Rast (but without rest)

Drehe Sich ieder

Um die eigne Last!

 

Words by Goethe.

 

Third generation yarn merchant.

To know deeply - so quietly -

I find this to be the essence of true Kyoto people.